<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 即PATをサッソク体験してみました!! | main | 意外と便利! 漢ぺき君 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -                 この記事をクリップ!  このエントリーを含むはてなブックマーク

真空管ラジオ

大人の科学 真空管ラジオver.2
大人の科学 真空管ラジオver.2

真空管ラジオが作れるキット。
こんなのがあるんですね。

学研がキット作ってるらしいですよ。
そういえば昔ソーラーカーを作るキットがあったような・・・

商品情報
・大出力管「2P3」を採用、省電力化のため、2つのフィラメントのうち片方だけを使用
・2P3フィラメントのショートランドとアンテナ線用半田ランドを追加して、改造しやすく変更(半田コテが使えるユーザー向け)
・要望の多かった5極接続の回路を採用
・底板を「紙」から「ファイバーボード」に変更
・ソフトな足ゴムを追加して電池管特有のハウリング傾向を改善
・音の増幅実験ができるようマイクユニットを追加。配線ミスや真空管不具合の発見ツールとしても使用可能
・トランスを大きくして、音量・音質を改善
・バリコンの送りピッチを細かくし、チューニング性を改善
・リッツ線は1920年代に実際に使われていた淡い「緑色」を再現
・本体色は深い「茶」と「黒」のツートーンカラー

  All About [オーディオ・ビジュアル]
Oath.K * おすすめ * 22:45 * comments(0) * trackbacks(1)                 この記事をクリップ!  このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:45 * - * -                 この記事をクリップ!  このエントリーを含むはてなブックマーク

   

コメント

コメントする









トラックバック

真空管

真空管真空管(しんくうかん)は、電子管の一種で、整流、増幅などの作用を持つ電子回路用の素子である。真空にしたガラス(金属・セラミックなども使われる)管に電極が封入されるところから真空管(Vacuum tube)の名を持つが、他に電子管(Electron
From かなの部屋 @ 2007/04/26 9:58 AM
このページの先頭へ